メニュー

養魚飼料

トップ
特 長
種 類
粒度と一般成分
使用方法
飼料サイズと対象魚の大きさ
給与量
1ヶ月給与例
ご注意

正味10kg
(5kg×2)



  新製品 レスキューニューえ付の取扱い説明書

ニューえ付け用飼料は、今まで多くの養魚家の皆様にご愛顧いただいて来ましたが、最近の養魚を取り巻く大きな環境変化と、養魚技術の発展を重視し新製品として発売することにしました。新製品レスキューニューえ付は、大切な稚魚の健康維持と優れた育成を目的に開発した飼料です。
 レスキューニューえ付の特長
(1)飼料のインターバル給与方式の採用
   すでに、「にじます」や「あゆ」飼料レスキューシリーズで多くの養魚家や研究機関で、
   効果が確認されているペプチドグリカン(PG)のインターバル給与方式の新技術を
   取り入れましたので、稚魚の健康維持と育成向上が期待されます。
(2)使用原料の適正・強化
   最近の養魚栄養学の研究成果を積極的に取り入れ、飼料性能を一段と高めました。
   ・ペプチドグリカン(PG)の効果を更に高めるため、健康維持に役立つ「消化酵素」・
    「ビタミンC、E」や「甘草末」の使用を強化しました。
   ・稚魚期に、特に必要とされる高度不飽和脂肪酸(EPA・DHA)や「レシチン」等の
    脂肪関連原料の使用の適正化をはかりました。
 レスキューニューえ付の種類
   ・レスキューニューえ付は、粒度の小さい順に{「A号赤」・「A号緑」}
    {「B号赤」・「B号緑」}{「C号赤」・「C号緑」}の6銘柄があります。
   ・{  }は「赤」・「緑」の区分がありますが、「赤」はペプチドグリカン添加、「緑」は
    未添加飼料です。
 レスキューニューえ付の粒度と一般成分
銘柄
(レスキュー)
粒度
(mm)
粗蛋白
%以上
粗脂肪
%以上
粗繊維
%以下
粗灰分
%以下
りん
%以上
カルシウム
%以上
容量・荷姿
A号「赤」 0.20
〜0.42
53 9 3 18  1.8 1.5 容量:10kg(5kg×2)
荷姿
外装:ダンボール
内装:
難酸素透過性フィルム袋
脱酸素剤使用
A号「緑」
B号「赤」 0.42〜
0.62
B号「緑」
C号「赤」 0.62〜
0.90
C号「緑」

 レスキューニューえ付の使用方法
(1)レスキューニューえ付の効果的使用方法と使用上の注意
   ペプチドグリカン(PG)が体内でより効果的に機能するには、連続で給与するよりも
   間欠的に給与した方が魚の健康維持に有効であることが確認されています。
   これをインターバル給与方式といいます。したがって、ペプチドグリカン(PG)を添加
   しているレスキュー赤の長期単独のご使用は、給与効果を減じる恐れがありますので
   避けてください。
(2)レスキューニューえ付のインターバル給与例
   ※使用例:実験例では4投3休が成績良好ですので、この方法をおすすめします。
    この飼料の手配や給与には、次の表を参考にしてください。
  魚の大きさ インターバル給与例
体重(g) 体長(mm) 4日間 3日間 4日間 3日間 4日間 3日間
A号 0.1g以下 え付〜40
B号 0.1〜0.5g 40〜60
C号 0.5〜2g 60〜90

株式会社 科学飼料研究所 養魚飼料部
会社案内製品情報養魚技術情報採用情報お問合せ・ご意見等ISO取得更新情報リンク集TOP ページの先頭へ
株式会社 科学飼料研究所
Copyright(C)2002 Scientific Feed Laboratory co.,ltd. All rights reserved.
個人情報保護について