ニューカッスル病および鶏伝染性気管支炎の予防に
ニューカッスル病・IB混合不活化オイルアジュバンドワクチン
NBオイル「NP」
メニュー

トップ特徴免疫効果・持続試験安全性試験臨床試験物性製品概要

物性
乳化状態と安定性
NBオイル「NP」は、抗原(水層)とアジュバント(オイル層)を界面活性剤により微細な状態
に乳化した製剤です。静置するとわずかに上層分離が認められましたが、振とうすると乳白
色の均一な混濁液になりました。乳化状態は長期間安定でした。
NBオイル「NP」は乳化状態は長期間安定 NBオイル「NP」と乳化状態の悪い製剤を
 試験管に分注し、1年間室温に静置保存

 NBオイル「NP」(左側)ではわずかに上層
 分離(オイル層)が認められる。
 乳化状態の悪い製剤(右側)では、上層分
 離(オイル層)と下層分離(水層=抗原)が
 認められる。

   
NBオイル「NP」の乳化状態の顕微鏡写真 NBオイル「NP」の乳化状態の顕微鏡写真
 (×400倍):わずかに上層分離が認めら
 れた保存品を振とうし、均一な混濁液とし
 た後に観察

 アジュバント(オイル)に抗原(水層)が微細
 な状態に入り込んだ油中水型の乳化状態
 が認められる。

   
乳化状態の悪い製剤の顕微鏡写真 乳化状態の悪い製剤の顕微鏡写真
 (×400倍):上層および下層分離が認めら
 れた保存品を振とうし、見かけ上均一な混
 濁液とした後に観察

 アジュバント(オイル)中に抗原(水層=水
 滴状)が大小不揃いに分散して認められる。
 このような製剤では、振とう後も分離(上層、
 下層)が速い。



(シオノギ油日ラボラトリーズ、1995)



会社案内製品情報養魚技術情報採用情報お問合せ・ご意見等ISO取得更新情報リンク集TOP ページの先頭へ
株式会社 科学飼料研究所
Copyright(C)2002 Scientific Feed Laboratory co.,ltd. All rights reserved.
個人情報保護について