核さんテストシリーズ
  メニュー

核さんテストサルモネラ

核さんテスト黄色ブドウ球菌
検査スケジュール操作手順 検査スケジュール操作手順

DNAプローブ法を用いた食品検査用キット
核さんテストサルモネラ、核さんテスト黄色ブドウ球菌-DNAプローブ法を用いた食品検査用キット

核さんテストシリーズの特長
 正 確  ・・・・ 特異性が高く、公定法との一致率も高い
 簡 単  ・・・・ 特別な機器は不要
 迅 速  ・・・・ 培養後、約3時間で判定
 低コスト ・・・ 1検体から無駄なく検査が可能

反応原理
図・反応原理図

 
本キットは、リボゾームRNAの菌特異的領域を検出する方法(DNAプローブ法)を用いて病原菌を検出するものです。近年の分子生物学的技術の急速な発展により、DNAプローブ法による検出・診断は非常に広い分野で用いられるようになりましたが、核酸、特にRNAの検出は、分解しやすく細心の注意が必要でした。
 本キットではこの点を改良し、きわめて安定かつ容易にRNAを検出することを可能としました。
その結果、従来法と比べ迅速・正確、さらに低コストの検査が行えるようになりました。

核さんテストサルモネラの概要
仕    様  : 48ウェル(8ウェル×6レーン) 製品番号 KTS−48
           24ウェル(8ウェル×3レーン) 製品番号 KTS−24
検査対象菌 : サルモネラ
保    存 : 冷蔵保存(2℃〜8℃)
使用 限度  : 製造から6カ月

核さんテスト黄色ブドウ球菌の概要
仕    様  : 48ウェル(8ウェル×6レーン) 製品番号 KTA−48
           24ウェル(8ウェル×3レーン) 製品番号 KTA−24
検査対象菌 : 黄色ぶどう球菌
保    存 : 冷蔵保存(2℃〜8℃)
使用 限度  : 製造から6カ月

取扱い上の注意
 
ロットの異なる試薬等を混合しないでください。
冷蔵保存(2℃〜8℃)をしてください。
試薬が目・手・皮膚についた場合、すばやく水道水で洗い流して下さい。異常がある場合は医師の診断を受け、その指示に従ってください。
使用期限は箱の側面に記載しております。
本キットは臨床診断用ではありません。
本キットは公定法との100%一致を保証するものではありません。


核さんテストサルモネラ
検査スケジュール操作手順
核さんテスト黄色ブドウ球菌
検査スケジュール操作手順

製造元:株式会社 ファスマック  発売元:株式会社 科学飼料研究所


会社案内製品情報養魚技術情報採用情報お問合せ・ご意見等ISO取得更新情報リンク集TOP ページの先頭へ
株式会社 科学飼料研究所
Copyright(C)2002 Scientific Feed Laboratory co.,ltd. All rights reserved.
個人情報保護について