メニュー
エクスカット 25%・SFL
動物用医薬品

特 長

広い範囲の細菌・ウイルス・真菌に効果を発揮します。
強い殺菌・消毒効果を示します。
各種条件下で安定した効果を発揮します。
  家畜防疫対策 「エクスカット 25%・SFL」
用法・用量
本製剤は用時調整してくだい。
主剤100mL中 グルタルアルデヒド 25g
主剤 (グルタルアルデヒド) と緩衝化剤が別々に包装されています。
使用時に、目的に応じ緩衝化剤を加えた水で主剤を希釈し使用してください。
【使い方】
(1) 畜舎・鶏舎及びその設備の消毒
200〜1,000倍希釈、1uあたり100〜300mLを直接噴霧。
(2) 種卵消毒、畜産養鶏器具器材の消毒
200〜500倍希釈、室温で1分間浸漬、又は1uあたり100〜300mL を直接噴霧。
(3) 動物用の手術、解剖器具器材の消毒
10倍希釈、室温で60分間浸漬。
  規格
  主剤10L   (緩衝化剤10Lつき)
(注)使用にあたってはラベルに記載の使用上の注意を読んでください。

エクスカットの希釈法

製造販売元 株式会社 科学飼料研究所
会社案内製品情報養魚技術情報採用情報お問合せ・ご意見等ISO取得更新情報リンク集TOP ページの先頭へ
株式会社 科学飼料研究所
Copyright(C)2002 Scientific Feed Laboratory co.,ltd. All rights reserved.
個人情報保護について