畜産衛生環境改善用資材  
ドライエフ メニュー

特徴
1. 吸水性・吸着性の高い成分を多く含んでいます。
2. 吸水による乾燥で、畜舎環境を衛生的に保ちます。
3. 臭気の吸着により、消臭効果が期待できます。
4. pHを酸性に傾けて細菌増殖しにくい環境を作ります。
5. ミネラルを豊富に含んだ火山灰土を配合しています。
ドライエフ

使用方法
1. 畜舎1あたり50〜100g程度を散布面の状況に応じて均一に散布してください。
2. 汚れや水分の著しい箇所はできるだけ取り除いてから散布してください。
3. 分娩直後の子豚へ全身にまぶすように塗布してください。

成分
硫酸カルシウム、ゼオライト、乾燥黄土(火山灰土)、クエン酸、トレハロース、天然ケイ酸アルミニウム、炭酸亜鉛、硫酸銅

具体的な使用例
分娩舎
  1. 分娩直後の濡れた子豚への塗布。
    ・子豚の体温低下抑制。
・全身塗布によるへその緒・体表の汚染抑制。
・十分な介助は初乳摂取までの時間を縮められる
 →生存率向上。
分娩分娩
  2. 寝床への散布 →寝床の乾燥と汚染の抑制。
    ・濡れた床は腹冷えの原因に。
・子豚の体表への汚染抑制。
・吸着性に優れた素材による有害物質の除去。
寝床
離乳舎
  1. 床面散布による床面乾燥 離乳舎
  (特に夏場のすくすくハウス・こぶたのいえ等
 簡易離乳舎)
2. 床面衛生レベルの向上。
 
ストール・雄豚房・交配豚房 ストール・雄豚房・交配豚房
  1. ストール母豚・雄豚房・交配豚房の後方に散布。
  ・繁殖器の不衛生は感染症の素。
 座った時に付着する汚れを減らして豚も快適。
・交配豚房で交配中足を滑らせないように。

使用上の注意
開封後は湿気を避けて保存してください。
吸湿性の高い成分が含まれているため、固結状態になることがありますが、品質に問題はありません。
散剤内に粒が見られます。これは、火山灰土(乾燥黄土)ですので品質に問題はありません。
作業の際はマスク・ゴーグル等着用の上、作業してください。

※散布前に製品全体をほぐし、柔らかい状態にしてからご使用ください。


会社案内製品情報養魚技術情報採用情報お問合せ・ご意見等ISO取得更新情報リンク集TOP ページの先頭へ
株式会社 科学飼料研究所
Copyright(C)2002 Scientific Feed Laboratory co.,ltd. All rights reserved.
個人情報保護について