盲腸内容物培養飼料 CEテクト メニュー

クリーンな鶏卵・鶏肉生産を!!

トップ特長正常腸内細菌叢の確立時期CEテクト給与時の盲腸組織写真
CE(競合排除)法の原理CEテクトの安全性と性状概要


CEテクトの安全性と性状
鶏1.安全性チェックの体制
  CEテクトの製造に用いるソース(盲腸内容物)は、SPF検定に
  基づく34種類の疾病及びその他重要な病原体が含まれていな
  いことを確認しています。

2.安全性の維持管理
  SPF鶏はGLP対応施設内でSPF卵を孵化したもので、さらに滅菌飼料及
  び滅菌水で飼育して安全性を維持しております。またSPF鶏の盲腸の採材
  も清浄な環境下で無菌的に行っています。


CEテクトの概要
CEテクト1.給与方法
  (1)本品は、200mLで5,000羽用です。
  (2)本品を25〜100倍
     (飲水5〜20L/5,000羽)に均一に
      希釈し、4〜6時間程度で、全ての鶏
      に行きわたるように給与して下さい。

2.使用上の注意
  (1)本品は開封直前によく振って沈殿物を
     撹拌して下さい。
  (2)希釈する水は、汲み置き水もしくは蒸留水を使用して下さい。
  (3)本品の給与が終了してから新鮮な飲み水を与えて下さい。
  (4)飼料も、なるべく本品の給与が終了してから与えて下さい。
  (5)本品は、飼料添加物としての抗コクシジウム剤及び抗菌性物質を含む
     飼料との併用が可能です。

3.取り扱い上の注意
  (1)本品は購入後、開封せずに冷蔵条件(2〜8℃)で保存し、凍結は避け
     て下さい。
  (2)本品は、開封後は直ちに使い切って下さい。
  (3)本品は鶏以外に使用しないで下さい。
  (4)空容器は、適切に処分して下さい。

※CEテクトは受注生産となっております。
  ご使用の1か月前までにご予約をお願いします。


製造・販売:株式会社科学飼料研究所

会社案内製品情報養魚技術情報採用情報お問合せ・ご意見等ISO取得更新情報リンク集TOP ページの先頭へ
株式会社 科学飼料研究所
Copyright(C)2002 Scientific Feed Laboratory co.,ltd. All rights reserved.
個人情報保護について