技術情報メニュー  【こい】 P01コイの品種コイの養殖方法適地選定P02施設P03網いけす・浮動式
  P04固定式沈下式P05ため池水田親魚産卵年数P06採卵
  P07ふ化散水ふ化法稚魚(青子)の養成P08小ゴイ養成と食用魚養成生産量
  P09種苗の放養数P10飼料P11飼料P12取揚げP13越冬
  P14越冬


取揚げ
 コイの取揚げと販売は、その日の取揚げ数量と市況とを睨み合わせて行います。
 止水池や流水池では、網で囲んで一方に引き寄せて取揚げます。溜池のように面積の広い所では、落とし・四手網・引き網などが使われています。

 落としは溜池の渇水期または落水期に予め設置して、普段からこの囲いの中で餌を与える習慣を付けておき、必要に応じ入口の落とし戸を落として餌で呼び込んだ中の魚を捕獲する方法です。四手網は給餌用桟橋に設置され、主に新仔の取揚げに使用されています。餌で四手網の上に魚を集め、網を揚げて取ります。溜池の魚を全部取揚げる時には、引き網を用います。溜池の水を減らして水面積を縮小し、網を周囲に巡らして引きます。網生簀の魚の取揚げは、網生簀を適当な湖岸の浅瀬に引き寄せてから、生簀網を絞りながら一隅に魚を寄せ、タモ網で抄い取ります。

 どのような方法でも、取揚げ前の2〜3日は給餌を中止します。これは空腹にしておくことによって、魚を集め易くすることと、取揚げやその後の運搬に耐えるようにするためです。取揚げた魚は秤量後、生簀箱や活魚槽に収容し、できるだけ早く蓄養池に運搬します。
取揚げ 落とし
取揚げ 四手網
取揚げ 引き網

← 前のページ 次のページ →

技術情報メニュー  【こい】 P01コイの品種コイの養殖方法適地選定P02施設P03網いけす・浮動式
  P04固定式沈下式P05ため池水田親魚産卵年数P06採卵
  P07ふ化散水ふ化法稚魚(青子)の養成P08小ゴイ養成と食用魚養成生産量
  P09種苗の放養数P10飼料P11飼料P12取揚げP13越冬
  P14越冬

会社案内製品情報養魚技術情報採用情報お問合せ・ご意見等ISO取得更新情報リンク集TOP ページの先頭へ
株式会社 科学飼料研究所
Copyright(C)2002 Scientific Feed Laboratory co.,ltd. All rights reserved.
個人情報保護について